FXはメンタルが弱いと負け続ける!まずはメンタルを鍛えよう!

メンタル

カブトムシ王子

ネット副業界のプリンスこと、カブトムシ王子だよ。

「FXはメンタルが大切」

これは良く言われることだけど、僕もそう思う。

どんなに優れた手法を実践していても、メンタルがきちんとしていないと必ず負けて、退場する日が来ると思っているんだ。

メンタルが弱いと、負けたときに熱くなり取り返そうととんでもないトレードをしてしまい、さらに負ける。

そして負け続けるとさらにメンタルがやられる。

ついにはメンタルが崩壊して、FXがギャンブルと同じなり、退場という悲しい結末を迎えることになる。

FXで勝ち続ける人は、全体の1割と言われているよね。

この1割に入るためには、常人と同じメンタルでは絶対にダメだと思う。

全体の1割に入りたいなら、負けている9割と同じメンタルでは勝てないと思っているんだ。

記事の後半ではFXにおけるメンタルの鍛え方も書いていくから、ぜひ読んでみてほしい。

FXはメンタルが強くないと勝てない理由

パソコン

FXはメンタルが大切と言いつつ、こう書くと「FXが弱くても勝てる確率が高いトレードをしていれば結果的に勝てるんじゃない?」と思う人もいると思う。

確かに勝てる確率が高いトレードをしていれば勝てるとは思う。

だけども僕らはロボットではなく、感情を持っている人間。

メンタルが弱い状態では、負けた時にヤケになってしまい、勝てる確率が高いトレードなんて続けられないんじゃないかな。

具体的にメンタルが弱いと、トレードで以下のことをする可能性が高くなると思っているんだ。

POINT

  • 取引ルールが信じられなくなり、手法が安定しなくなる
  • 感情的になり、信じられないような取引をしてしまう
  • 損切や利確のタイミングを間違ってしまう

取引ルールが信じられなくなり、手法が安定しなくなる

さっきも書いたけど、FXは勝てる確率が高いトレードをして、勝ち負けを繰り返しつつも長い目で見て、勝っていればOKな取引。

100%勝てるトレードなんて存在しないから、毎日勝てるわけないし、勝ち続けることもありえない。

どんなにすごいFXトレーダーだってこれは同じ。

そしてこれは多くの人が理解していることだと思う。

だけどメンタルが弱い人は、数日間負けが続いただけで弱気になってしまい、自分の手法が信じられなくなってしまう。

  • 「ちゃんと考えてトレードしているのに、なんで勝てない?」
  • 「これ以上負けるのは絶対にありえない」
  • 「もしかしてやり方が間違っている??」

確かにトレードごとに反省、改善を繰り返すのは大切だと思う。

だけど、勝てる確率の高いトレードをしても負ける時はある。

そして運悪く、負け続ける時もある。

これがメンタルが弱いと不安になり、まったく別の手法に手を出しがち。

さっきも書いたけど、FXは長い目で見て結果的に勝っていればOK!

数日で結果なんて分からないから、負けが続いてもどっしり構えて、トレードを続けるのも大切だと思っているよ。

今日はでかく勝ったから最高の気分だぜ!これからスイカパーティ開催してどんちゃん騒ぎだ!ヒーハーッ!

エレファス王子

カブトムシ王子

こんな感じで1日の結果に一喜一憂するのは危険だよ。

感情的になり、信じられないような取引をしてしまう

メンタルが弱いと負けた時に感情的になりがち。

これは人間だから仕方ないんだけど、FXにおいては命取り。

FXで負けた時に出る感情は怒り。

人間は怒りを感じると攻撃的になり、筋肉の血流が良くなり、体が活性化すると言われているんだ。

また脳内ではノルアドレナリンが分泌されて神経を興奮させる。

このような状態になると冷静な判断ができなくなり、普段では絶対にやらないような信じられないようなトレードをしてしまうことがある。

「負けた分を取り返そう」と熱くなり、ギャンブルのようなトレードをしてしまいがちになるんだ。

もちろんFXはそんなめちゃくちゃなトレードで勝てるほど甘くない。

たまたま勝ったとしても、次に負けた時に同じことを繰り返すだけで、結局長い目で見るとトータルで負けることになる。

僕が思うに以下のような特徴がある人は、FXに向いていないと思っているんだ。

  • ギャンブルにハマってしまう人
  • 感情的になりやすい人
  • いいわけばかりする人

こういう人がFXで勝つためには、本当に根本からメンタルを改善しないと厳しいと思うよ。

パチスロでジャンジャンバリバリ出まくった時は最高にハイになるよな!昨日はたまたま連チャンしなかっただけで大負けしちまったけどな!

エレファス王子

カブトムシ王子

こんな感じの人は気を付けよう!

損切や利確のタイミングを間違ってしまう

損切すべきタイミングで「負けたくない」という感情が働きできなかったり、利確すべきタイミングで「もっと儲かりそう」という感情が働きできなかったり。

誰しもこういう経験があるんじゃないかな?

人間だからこういう欲が出るのは当然だと思う。

僕だってこう思う時もたくさんあるしね。

だけどきちんとした理由があって、タイミングを伸ばすならまだいいけど、理由もなく感情だけで行動してしまうのは絶対にNG!

感情に左右されるトレードなんてただのギャンブルだからね。

これはパチンコやパチスロで「もう少しで当たりそうだから、あと3000円だけやってみよう」と続けるのと同じ。

FXをギャンブルだと思っている人はいいけど、この記事を読んでいる人はそうではないはず。

メンタルが弱いとこういった欲が出やすくなるから、結果的にギャンブル寄りのトレードになり、負けてしまうっていうわけなんだ。

くっそー!また負けた!あと少しででっかく勝てそうだったんだけどな!

エレファス王子

カブトムシ王子

エレファス君みたいにルールを破ると痛い目にあうよ!

FXのメンタルを鍛える方法

メンタル


ここまで読んでくれた人は、FXにおいてのメンタルの大切さが分かってくれたと思う。

この考え方がきちんとできていないと、絶対どっかでおおこけする日が来ると思っているよ。

さて、具体的にメンタルを鍛える方法は以下の通りだよ。

POINT

  • デモトレードから始める
  • 収支表と日記を付ける
  • 根拠のあるトレードをする
  • 一喜一憂しない

デモトレードから始める

FXでは本格的なトレードをする前の練習として、デモトレードをすることができるんだ。

デモトレードでは実際のお金を使うことなく、トレードの練習ができるよ。

まだFXをやったことがない人は、まずはデモトレードで練習をしてから本番のFXをやってみてほしい。

そして現在実際のお金でFXをしていて、勝てない人。

もう一度デモからやり直して、勝てるようになったら本番のFXに再度チャレンジするのがオススメ。

もし「デモで勝てているのに本番で勝てない」のであれば、これはメンタルが影響している可能性が高いよ。

実際のお金になるとメンタルが影響して、デモと同じトレードができていないから勝てないっていうことだからね。

理想はデモであろうが、金額が高くなろうが、同じトレードができるようになること。

ここが難しいんだけど、ここを目指して頑張ってほしいな。

えー、でもデモなんてしてもな。早く稼ぎてえんだけど。

エレファス王子

カブトムシ王子

いきなり本番に入るのはまずいよ。まずはデモで練習してFXに慣れるところから始めよう!

収支表と日記を付ける

これはメンタルを鍛えるため、そしてFXで勝てるようになるために絶対にやってほしいこと。

人間ってイヤなことは忘れて、良いことは覚えている都合の良い生き物なんだ。

だからFXで大きく利益が出た時のことって、良いイメージとして残っていることが多い。

逆にFXで大きく負けた時は強いストレスから解放されたいがために、早く忘れようとしがち。

でも僕が思うに本当に大切なのは負けと向き合うことだと思っているんだ。

収支表と日記を付けることにより、もう一度自分のトレードを振り返ることができる。

トレードが終わり冷静な頭でもう一度見直すことができるから、改善がしやすくなる。

忘れたいことも記録として残る。

正直負けたことを書くって、結構辛いんだけどこれがかなりメンタル強化に効くんだ。

流れとしては

負けたことを収支表や日記に書きたくない→メンタルに左右されない勝てる可能性が高いトレードができるようになる。

これはFXに限らず色々なことに応用できるから、覚えておいてほしいな。

日記か。なんだかつけるのめんどくせえな。

エレファス王子

カブトムシ王子

日記はほんとに効果が高いから絶対に付けるようしよう。

根拠のあるトレードをする

あとで振り返った時に説明ができるトレードをするようにする。

これを徹底することでメンタルを鍛えることができるよ。

結局説明ができないトレードってメンタルに流されたトレードだからね。

ただ強引な理由付けは根拠にならないよ。

僕がよく自分に問いかけているのは「プラマイゼロの状態でも同じトレードをするか」ということ。

やっぱり僕だって王子だから、負けたら悔しいと感じるし勝ったら嬉しいと感じるよ。

FXにおいてはそういう感情が邪魔になるから、消そうとはしているけど、心のどこかではこういう感情がある。

だから感情に左右されないためにこういう問いかけをよくしているんだ。

こうすると頭の中がスッとして、冷静な判断ができるようになるからね。

おのずと根拠のあるトレードもできるようになるってわけ。

これもオススメの方法だからぜひやってみてほしいな。

感情をコントロールするのが大事なんだな!

エレファス王子

カブトムシ王子

そうそう。FXは自分との戦いでもあるからね!

一喜一憂しない

FXで勝ったときは嬉しいし、負けた時は悔しい。

人間だからこう感じるのは当たり前なんだけど、さっきも書いた通りFXのトレードをする時は感情を殺した方が良いと思っている。

理由はさっきも書いた通り、感情に左右されたトレードをしてしまうっていうのもあるんだけど、疲れるんだよね。

一喜一憂しているとトレードが終わった後にドッと疲れが出る。

パソコンの前で指を動かしているだけなのに、1日がっつり働いたような疲労感に襲われるんだ。

そして一喜一憂したからといって、チャートが自分の思うように動くわけでもない。

喜ぶだけ無駄。

悲しむだけ無駄。

絶対に心を無にして、機械のようにトレードしたほうが良いと思っているんだ。

ちなみに普段の僕は情熱的で人情に溢れた王子だよ。

あくまでトレードの時だけこうするようにしているよ。

心を無にするのか。なんだか人間っぽさを失いそうだな。

エレファス王子

カブトムシ王子

まあすでに僕たちは人間でなくカブトムシなんだけどね。
あれ?そういう設定だっけ?

エレファス王子

カブトムシ王子

一応人間ではなく、どちらかというとカブトムシという設定でいきましょう。
御意。

エレファス王子

まとめ

メンタルが弱いと普段ではやらないような、トレードをやりがちになり、結果負けてしまう。

だからこそ、FXで安定して勝つためにはメンタルが重要だと言えるんだ。

メンタルに左右されないトレードができれば、勝てる確率が上がるのは分かってもらえたと思う。

繰り返しになるけど、メンタルを鍛えるためには以下のことをやってみてみてほしい。

  • デモトレードから始める
  • 収支表と日記を付ける
  • 根拠のあるトレードをする
  • 一喜一憂しない

僕の場合、過去にスロプロをやっていたんだけど、パチスロで勝てるようになるまでやったことも同じだった。(パチスロにはデモトレードはないけど)

パチスロも勝ち続ける人は全体の1割と言われているよ。

こういう世界で、勝ち続けることの原則は共通するものがあるんじゃないかな。

カブトムシ王子の【王室メルマガ】ヘラクレス宮殿

この度、僕はメルマガを始めることにしたんだ。

メルマガは不定期だけど、ブログアフィリエイト中心にネット副業についての情報を発信する予定だよ。

またブログには書けないような、裏情報も発信する予定。

またメルマガ読者さん限定で「誰でも月に3万目指せるネット副業」のやり方をまとめたレポートをプレゼントしているよ♪

ブログアフィリエイトやネット副業に興味がある人はぜひ登録してみてね。

カブトムシ王子のヘラクレス宮殿

カブトムシ王子のLINE@

カブトムシ王子のLINE@ではマル秘情報を発信していくよ!

  • ネット副業について濃厚な情報が知りたい人
  • ネット副業で副収入を得たい人
  • ネット副業でガツンと稼ぎたい人

はこの機会に登録してみてね!

友達追加してくれた人には、プレゼント企画も考えているから楽しみにしててね!

LINE@ボタン

カブトムシ王子への無料メール相談受付中!

ネット副業のことで悩んでいたり、興味がある人向けに無料メール相談もやっているよ!

僕は一人暮らしで会社に行かずに生活しているから、昔みたいに人と話すこと減ってきてね!

なので同じような志を持った人からのメールは大歓迎!

細かい内容は問わないから、気になったらメールしてみてね!

無料メール相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。