ベネフィットを知らないのはやばい!ブログやアフィリエイトでの機会損失特大だよ!

ブログやアフィリエイトのベネフィットについて

カブトムシ王子

ネット副業界のプリンスこと、カブトムシ王子だよ♪

今回はブログやアフィリエイトの収益化にめちゃくちゃ重要な、ベネフィットについて書いてくよ。

正直ベネフィットを知らないとなかなかやばいから、ぜひ知らない人はこの記事で勉強して、ブログやアフィリエイトの記事に生かしてほしいんだ。

知らなくても収益化できないわけじゃないけど、知っていたほうが圧倒的に収益化しやすいから、絶対に覚えておいたほうが良いと思う。

なぜならば読者さんは商品が欲しいわけじゃなくて、理想の未来が欲しいから。

理想の未来を手にする道具として商品を購入するわけで、そこを勘違いすると読者さんの心の響く文章が書けないよ!

ブログやアフィリエイトに限らず、色々なところで使えるテクニックだから、ぜひ頭に叩き込んでほしいな。

ベネフィットは売上に直結するから、ぜひこの記事でマスターしてみてね!

カブトムシ王子

軽く自己紹介を!現在僕は専業ブロガーとして活動しながら、ブログアフィリエイトやネット副業情報の発信もしているよ!

ベネフィットとは

ベネフィットとは

ただ僕もアフィリエイトを始める前は、ベネフィットについて聞いたこともなかったし、知らなかったんだ(爆)

だから意外とベネフィットっていう言葉を、初めて聞く人もいると思う。

なのでまず「ベネフィットとは」というところから、説明していくよ。

ベネフィットの意味

ベネフィットは「利益」恩恵」便益」という意味があって、主にマーケティング用語として使われることが多いよ。

「お客様が商品を買った後の素敵な未来」を表す言葉として、使われているね。

使い方としては、

  • 「お客様から商品を購入してもらうには、ベネフィットを伝えることが大切」
  • 「ベネフィットを理解していないと、良い商品は作れない」

こういった感じで使われているよ。

だから「商品を売る側」にならないと、ベネフィットという言葉そのものを知らないのは、当然なのかも。

ただ僕は以前ホ-ムセンターの店員をしていたけど、知らなかったけどね(爆)

というか誰も教えてくれなかったし、ほとんどの社員が知らなかったと思う。

今思うとダメダメなんだけど、そもそもブラックすぎて、ベネフィットを教える概念がなかったのかも。

単純労働だったしなあ(ぐちぐちぐちぐち)

オイラも初めて聞いた!

エレファス王子

カブトムシ王子

意外とあんまり知られていない言葉だと思うよ!

コピーライティングの基礎

ベネフィットは記事から、お客様に商品を買ってもらうコピーライティングの基礎とも言えるよ。

僕はベネフィットを記事に落とし入れることで、収益が大幅にアップしたから効果は実証済み。

アクセスは増えていないのに、収益がアップしたんだから、記事の中にベネフィットを散りばめることは本当に大切なんだ。

人によっては「アフィリエイトの基礎中の基礎」と言っている人もいるくらい重要だよ。

でもあんまり知られてないよな?

エレファス王子

カブトムシ王子

ううん、効果的すぎて語っていない人が多いのかも。

ベネフィットの考え方

ベネフィット

ここからはいよいよ、ベネフィットの考え方を教えていくよ。

この考え方をマスターすれば、どんな場面でもベネフィットが浮かんできて、お客さんが買いたくなる記事が書けるはず!

さっそくだけど、ベネフィットを考えるときは、以下の3点を意識してほしいんだ。

POINT

  • 素敵な未来を想像する
  • メリットのメリットを想像する
  • 悩みの反対を想像する

素敵な未来を想像する

素敵な未来

ベネフィットを考えるときは、商品を買った後に、お客さんにどんな良い未来が訪れるのか、考えるのが基本。

例えば育毛剤のA商品のベネフィットを考えるとき、なぜA商品を必要としているのか想像してみる。

ここで「口コミや評判が良いから」とか「値段も安いしコスパも良いから」と考えてしまうのは、ベネフィットが理解できていない証拠だよ。

それはベネフィットではなく、商品の特徴やメリットになるよ。

そうではなくて、育毛剤を買った後の素敵な未来を想像するんだ。

悩みが解消されたら、どんなことが起きるのかを考えてみてほしいんだ。

「髪の毛が生えたらどうなるか」ここからが、素敵な未来である、ベネフィットになるよ。

髪の毛が生えたら・・・・

  • かっこいい自分になれる
  • ヘアスタイルを楽しめる
  • 女の子にモテるようになる

これがまさしくベネフィット!!

髪の毛が生えたらこんな素敵な未来が待ってますよーっていうのを、上手く記事で伝えることができれば、成約率をアップさせることができるよ!

だってそもそも育毛剤なんて欲しくないんだもん。

  • 「フサフサになりたい」
  • 「抜け毛を止めたい」

から「仕方なく!!」育毛剤を買うわけで、髪の毛さえ生えてくれれば育毛剤なんて必要ないわけさ。

悩みを解消するために、本当は買いたくない育毛剤を買うわけだから、髪の毛が生えた後の素敵な未来を想像させてあげる方が、読者さんもリアルな未来を想像しやすいんだ。

商品の特徴やメリットは販売ページに書いてあるからね。

レビュー記事にベネフィットを入れまくると、ステマっぽくなるから適度に散りばめる程度が良いんだけど、ほどよく入れることで読者さんの反応が得られやすい記事を書くことができるよ!

素敵な未来か!オイラは可愛い女の子囲まれてウハウハしながら・・・

エレファス王子

カブトムシ王子

それはただのゲスな欲望・・・

メリットのメリットを想像する

メリットのメリット

ベネフィットはメリットのメリットとも言えるよ。

例えば育毛剤のメリットに、「クリニックに行かずとも育毛できる」があったとする。

「クリニックに行かずとも育毛できる」のメリットはと言うと

  • 治療費用を安くでき懐にも安心
  • 可愛い看護婦さんに悩みを打ち明ける必要がない
  • 時間がない人でも育毛できる

こういった感じになるよ。

まさしくメリットのメリットじゃないかな?

試しに文章にしてみるとこんな感じ。

髪の毛を生やしたいなら、専門のクリニックという手もあります。

しかし育毛剤ならクリニックとは違い、費用も抑えられますし、悩みを打ち明ける必要もないですし、時間がない人でも育毛ができます。

読んでいると「確かに」と感じない?(笑)

もうちょっと違う例で考えてみよう!

次はプロテインを例にしてみると、メリットは「筋肉が付きやすくなる」だと思う。

じゃあ「筋肉が付きやすくなる」のメリットを考えてみるとこんな感じ。

  • 筋トレを効率化できる
  • 筋トレ量を減らせて、疲労がたまりにくくなる
  • 肉を頑張って食べる必要がなく、食費が浮く

こんな感じになるよ。

文章にすると

筋トレをする人はプロテインがあると便利です。

なぜなら効率的に筋肉を付けることができ、その結果無駄な筋トレをする必要がなくなるので、疲労もたまりにくくなります。

無理して食べていた大量のお肉も食べる必要がなくなります。

こんな感じで説得力がある文章が書けるようになるはずだよ。

メリットのメリットか。覚えておくぜ!

エレファス王子

カブトムシ王子

ベネフィットの考え方はコツさえ分かれば簡単だよ!

悩みの反対を想像する

悩みの反対

どうしてもベネフィットが浮かばないときは、悩みの反対を想像すると、浮かんできやすくなるよ。

例えば車のワイパーのベネフィットを考えてみよう。

さっき例にあげた、育毛剤やプロテインみたいに、分かりにくい悩みで想像しにくいから、難しいんだけど。

なぜ車のワイパーが必要かといったら、「今使っているワイパーのゴムが減ってきていて、水切りが悪くなってきたから」という人が多いと思う。

じゃあこの悩みの反対は「ゴムが減らず水切りの良さを保てるワイパーが欲しい」になると思う。

ここからさらに素敵な未来を想像すると

  • いちいちワイパーを変える手間が省ける
  • 無駄なお金を使う必要がなくなる
  • 土砂降りでも安心して運転できる

これがベネフィットになるよ。

このようにベネフィットが想像しにくい商品でも、考え方を変えることで、案外あっさりとベネフィットが浮かんでくるよ。

ちなみに「悩みそのものが分からない」という人は、ヤフー知恵袋を使うのがオススメ。

ヤフー知恵袋

ヤフー知恵袋はまさに、悩みの玉手箱!(ちょっと失礼)

基本的に悩んでいる人が相談をして、回答をもらうところだから、悩みがめちゃくちゃ集まりやすいんだよね。

カブトムシ王子

匿名で質問できるからこそ本音が出やすいんだ。

商品名で検索してみると、色々な悩みが見れるはずだから、いくつかをメモ帳にコピペして、悩みの反対を考えみると、ベネフィットが浮かんできやすいよ。

また多くの人に共通する悩みはそれだけパイも大きくなるから、心に突き刺さる記事が書きやすくなる。

例えば「太っているのが悩みで気分が落ち込みます」という悩みが一番多かったとすると、その悩みの反対のベネフィットを書くことが一番効いたりする。

ちなみにベネフィットは「痩せれば気分が上がる」→「きれいになり性格も明るくなり、素敵な彼氏ができるかも!」が考えらえる。

結構見てると「相当悩んでいるんだろうな」っていう書き込みもあって、なんか色々考えさせられるよ。

実際に痩せている人が、太っている人の悩みなんて、想像ができても、深い部分までは分からないんだよね。

だから痩せている人がダイエットの記事を書いても、なんか心に刺さらない。

それは根本的な部分が分からないから。

でもヤフー知恵袋でリサーチすることで、自分のことのように、悩みを共感できるから、突き刺さる記事も書きやすくなるよ。

ヤフー知恵袋にそんな使い方があったとは!

エレファス王子

カブトムシ王子

実は成果を出しているブロガーやアフィリエイターは結構使っているよ!

ベネフィットの注意点

ベネフィットの注意点

ベネフィットの考え方が分かってくれたと思う。

ただ記事にベネフィットを入れるうえでの注意点もあって、具体的に以下の3つになるよ。

POINT

  • ペルソナによって変わる
  • 特徴やメリットも必要
  • 入れすぎは禁物

ペルソナによって変わる

男性

ベネフィットの書き方は、ペルソナによって変わるよ。

なぜなら性別や年齢によって、環境がまったく変わってくるし、求めている未来も変わってくるから。

例えば、女性のダイエットのベネフィットを書くとすると、女子大生だったら

  • 素敵な彼氏ができるかもしれない
  • バイト先の先輩が振り向いてくれるかもしれない
  • モデルの〇〇ちゃんみたいになれてスカウトされるかもしれない

こんな感じのベネフィットが書けると思う。

カブトムシ王子

これは女子大生の普段の生活や環境を想像して、書いてみたんだけど、あながち間違っていないと思うよ。
彼女いない歴5年の王子が言うのは説得力がないな。

エレファス王子

カブトムシ王子

ふっ、あえて作らないだけさ。あえてね!作ろうと思えば僕だって!!
分かったから早く進めようぜ!

エレファス王子

おそらく女子大生がダイエットをして、痩せた後に求めている、素敵な未来はこんな感じだと思う。

じゃあ40代の主婦がダイエットをして、痩せた後のベネフィットを書くとしたらこんな感じになると思う。

  • 〇〇ちゃんの子供から美人だねと言われるかもしれない
  • 旦那さんがいつもより優しくしてくれるかもしれない
  • 同窓会で全然変わらないねと言われるかもしれない

まさしく40代の主婦が痩せた後に、待っている素敵な未来はこんな感じじゃない?

このようにベネフィットは性別や年齢、仕事の有無、結婚の有無などによって、変わってくるんだ。

だからペルソナがぼんやりしていると、ベネフィットがごっちゃになってしまい、心に刺さる文章が書けなくなってしまうんだよね。

例えば同じ記事に「バイト先の先輩が振り向いてくれるかもしれない」と「〇〇ちゃんの子供から美人だねと言われるかもしれない」が混じっていたら、「え?誰に向けて書いているの?」ってならない?

なんというか「全員に素敵な未来が待っていますよ!」みたいな感じになってしまい、うさん臭いベネフィットになってしまうんだよね。

ベネフィットを書くコツとしては、「これは私が追い求めている未来だ!私にぴったりかも!」と思わせるのがポイント。

記事に訪問してくる人は選べないから、完璧にビシッとペルソナを決める必要はないんだけど、ある程度決めておいたほうがブレブレなベネフィットを書いてしまう、リスクは減らせるよ。

つまり八方美人になる必要はないと!

エレファス王子

カブトムシ王子

イエス!そういうこと!

特徴やメリットも必要

男性の影

ベネフィットはコピーライティングの基礎で、めちゃくちゃ効果もあるのは分かってくれたと思う。

でもすべてにベネフィットは入れる必要はなく、ちゃんと要所要所で特徴やメリットも入れる必要があるんだ。

というのもベネフィットはあくまで素敵な未来を見せてあげることで、心を動かす効果があるんだけど、それだけでは購買まで至らないからなんだ。

商品を買う理由には、もっと現実的に使いやすさやコスパなどの問題もあるわけだよね。

いくら素敵な未来を見せたからって、使いにくいものや値段が高いものは、買うのに躊躇してしまう。

カブトムシ王子

誰だって値段は絶対見るからね。

もしすべてがベネフィットで覆いつくされた記事だったら、読者さんは特徴やメリットについて疑問が残るから、情報を求めて離脱してしまうよ。

カブトムシ王子

せっかく自分が書いた記事に来てくれたのに、これでは勿体ない!

読者さんの疑問を解消してあげる意味でも、特徴やメリットは入れておいたほうがいいと思うよ。

ここでのポイントは販売ページには書いていない、特徴やメリットを入れるのがポイント。

販売ページと同じようなことを書いても、読者さんからしたら、「それはもう知っているよ」ってなってしまうし、最悪Googleから重複コンテンツ扱いされてしまう可能性もあるからね。

大切なのは自分なりの言葉で書くこと。

例えば販売ページに「この育毛剤は、毛根まで届きやすいように、今までにない新成分を配合しています」と書いてあったら、ライバル商品を調べてみる。

そして自分の記事で、「有名な育毛剤を調べた結果、この成分はどの育毛剤にも配合されていませんでした」と書く。

これだけで立派な価値があるコンテンツができるよね。

さらに新成分について調べた情報を記事にまとめてあげるだけでも、立派なコンテンツになる。

基本、商標キーワードで記事を書く場合は、すでに読者さんが、その商品のことを知っている前提で書いたほうがいいよ。

確かに商品名を知っているからこそ商標キーワードで検索してくるわけだしな!

エレファス王子

カブトムシ王子

そうそう。どんな人が検索してくるのか想像するのも大事なんだ。

入れすぎは禁物

夕日と男性

さっきも少し書いたんだけど、僕的にベネフィットは諸刃の剣だとも思っているんだ。

なぜかと言うと、入れすぎると怪しさも増すから(汗)

よくある怪しいネットビジネスの勧誘が、モロにそう。

もう縦長のページにごっそりベネフィットが書いてある感じ。

思いつく限りのベネフィットを連発して、どれか1つでも当たらればいいみたいな、スタンスで書いてある感じのが多い。

例えば、育毛剤を売りたいとしてベネフィットを書くとなると

あなたは髪の毛が生えた後の、「未来」を想像したことがありますか?

髪の毛が生えたら、あなたは現在の自分とはサヨナラし、生まれ変わります。

悩みから解放されて、性格も明るくなるでしょう。

社交性も増し、友人関係も良好になります。

その結果可愛い彼女ができるかもしれません。

毎日鏡を見るのが楽しくなり、毎朝の憂鬱から解放されます。

もうビクビクしながらシャンプーをすることもありません。

正面からの突風で、おでこがあらわになるのを怖がる必要もないんです。

ファッションもビシッと決まり、お洒落にさらに磨きがかかるかも?

このような素敵な未来が待っているかもしれないのに、この育毛剤を購入しないのは勿体ないです。

カブトムシ王子

なんとなく、うさん臭い感じがしない?(笑)

さすがに言い過ぎみたいな。

確かに少なからずこれで心を打たれる人はいるとは思うけど、どっちかっていうと

  • 「嘘くさい」
  • 「さすがに盛り過ぎ」

と思う人のほうが多いと思う。

特に今は昔よりも、ネットを普段から使っている人が増えてきているからね。

スマホも1人1台が当たり前になっているし、SNSが流行っているから、常に生活の傍にはネットがある感じ。

ネットの口コミや評判で、芸能人や有名人のテレビ出演が減ったりする時代だもん。

こういう「売るためだけに書いたベネフィット」は逆効果になることのほうが多いよ。

それよりも要所要所でバランス良く、入れていったほうが自然だし、怪しさを感じさせずベネフィットを伝えることができると思うよ。

王子、それ早く言ってくれね?

エレファス王子

カブトムシ王子

まさか。
そのまさかだよ。全部ベネフィットの記事にしちまったぞ!どうしたらいいんだあああっ!

エレファス王子

カブトムシ王子

なぜかいつも暴走して自滅するよね・・・エレファス君は・・・

まとめ

ベネフィットを知らないのは勿体ないし、コピーライティングの基礎だから、ブログやアフィリエイトに絶対に取り入れたほうがいいと思う。

ベネフィットは素敵な未来であり、メリットのメリットとも言えるね。

ただ入れすぎると色々デメリットもあるから、バランスよく要所要所で入れるのがポイント。

うまくベネフィットを取り入れて、売れるコピーライティングをマスターしよう。

カブトムシ王子の【王室メルマガ】ヘラクレス宮殿

この度、僕はメルマガを始めることにしたんだ。

メルマガは不定期だけど、ネット副業についての情報を発信する予定だよ。

ブログには書けないようなことも、発信できたらと思っているよ。

でも気分によってはのほほんな内容も発信してしまうかも(笑)

ネット副業に興味がある人はぜひ登録してみてね。

【王室メルマガ】ヘラクレス宮殿

カブトムシ王子のLINE@

カブトムシ王子のLINE@ではマル秘情報を発信していくよ!

  • ネット副業について濃厚な情報が知りたい人
  • ネット副業で副収入を得たい人
  • ネット副業でガツンと稼ぎたい人

はこの機会に登録してみてね!

友達追加してくれた人には、プレゼント企画も考えているから楽しみにしててね!

LINE@ボタン

カブトムシ王子への無料メール相談受付中!

ネット副業のことで悩んでいたり、興味がある人向けに無料メール相談もやっているよ!

僕は一人暮らしで会社に行かずに生活しているから、昔みたいに人と話すこと減ってきてね!

なので同じような志を持った人からのメールは大歓迎!

細かい内容は問わないから、気になったらメールしてみてね!

無料メール相談受付中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。